スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
アサクサノリ採苗開始。
2008 / 09 / 29 ( Mon )
2001年から開始したアサクサノリ(2000年藻類レッドリストにて“絶滅危惧1種”)復活計画も今年で8年目に突入です。

9月29日
雨の中・・昔ながらの方法で野外での種付けになります。

育成管理のために編んであったカキガラ1枚ずつばらす。
もう数日前から胞子の放出をしてしまった感じで色がかなりあせてしまいました・・今回は通常の倍以上の2000枚を1基に使用することに。
IMGP0666.jpg

今年は実形さんの支柱柵に設置した種付け施設に間借りして一緒に行います。
地域によって採苗方法は違ってきます。

シートの上にネットを張る。
IMGP0667.jpg

種の入ったカキガラを差し込みます。
IMGP0670.jpg

その上に海苔網を乗せていきます。
IMGP0678.jpg

台風の影響を受けるといけないので短期間勝負と判断。
一時に96枚も網を乗せる。
IMGP0689.jpg

順調に行けば明日の朝には着生します。
着生を顕微鏡で確認したら網を張り替えます。

表層水温:20.4度(9/29 18時14分現在)
急激に水温が下がる。

【追記】
石川さんから連絡が入る。アサクサノリは72枚の採苗で終了との事でした。
スポンサーサイト
20:22:46 | アサクサノリ2008 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アサクサノリの網を展開 | ホーム | 吹き返し>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kinnori.blog25.fc2.com/tb.php/76-520fe6aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。